カテゴリ:
台風10号で倒れてしまったプルーンの木の修復作業をしました。幹の径が25cmほどもあり、人間が引っ張ったくらいではビクともしませんので、こんな時はハンド・ウィンチの出番になります。ロープをプルーンの幹にかけ、手前は梅の木に縛り付けて巻き上げますと、面白いように起き上がってきます。そして、倒れないように幹を棒で固定して完了です。こんな太い木をなぎ倒してしまう風の威力って凄いもんですね。
P9070001
今年は春先の防除が遅れたせいか、プルーンの実の半分以上が落ちてしまい、あまり生育が芳しくありません。きっとシンクイムシにやられたものと思います。果物類は虫が食べても美味しいということですから、人間の口に入るようになるまで育てるということは難しいものですね。
P9070016