カテゴリ:
放射冷却で凍てつくような寒い朝でした。
カーテンを開けたら霜が降りたところに朝日が当たってキラキラと輝いていましたので、白い息を吐きつつ大急ぎで撮影しました。日が当たるとあっという間に融けてしまいますので、光が差したほんの一瞬だけ楽しめる光景です。葉の縁や葉脈に沿って小さな氷がつき、それがキラキラと輝いてとても綺麗です。数分の後には氷はすっかり解けて、ただの水滴になってしまいました。
自然もなかなかやるものです。
PB140044PB140039
PB140025
PB140060
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ