カテゴリ:
卵をあまり食べることが出来なかった子供時代を過ごしていますから、その反動で卵が大好きです。とくに伊達巻はケーキ以上に好きと言った言い過ぎかもしれませんが、とにかく好きです。
昨年までは家内の知人が沢山作ってくれましたので、冷凍してストックしていたのですが、高齢で作れなくなったということで、今年からは私が作る羽目になってしまいました。鬼すだれなども彼女からのお下がりです。一発目から本番というわけにはいきませんので、まずは何度か練習して上手くなったら本番おせちにかかろうという心づもりです。
レシピは料理本などを参考にして、甘すぎたら砂糖を控えめにするなどとしようと思っています。知人は長芋などを摺って混ぜ込んでいましたが、私は面倒なので簡単に卵とはんぺんをベースにして卵液を作りました。
PC120015
慎重に超弱火で蓋をして20分ほど蒸し焼きをしたら、いい感じに焦げ目がついて焼き上がりました。熱いうちに鬼すだれの上に焦げ目を下にして載せて、端から巻き始めます。海苔巻きはやったことがあるのですが、こちらのほうが厚みがありますので、ちょっと難しいです。何とか巻き終わって輪ゴムをかけて完成です。
PC120023
数時間おいて冷めてから鬼すだれを解きますと・・・
じゃ~ん、ちょっと焼きむらがありますが、美味しそうな伊達巻が姿を現しました。
今回は練習ですので、これはすべてお正月を待たずに食べることにしています。本番は今回の反省点を踏まえて、ちょっぴりでもいいものになれば嬉しいです。(^^♪

まだ切っていませんので、中の渦の模様がどのようになっているか・・・ちょっと不安・・・後で紹介しますね。
PC120005_1
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ