カテゴリ:
春待月・・・北海道に暮らす者にとっては、何となくぴったりくるような12月の呼び名です。本州の暖かいところでは、水仙が咲いたり、梅がほころんだりしているところもあるようですが、北海道はこれから本格的に寒い時期を迎えます。それでも冬至を過ぎてから日毎に陽の光が増してきますので、気分的には少しずつ春が近づいている実感があります。春待月も残り2日になりましたね。
軒の小さなツララに夕日が当たり、滴り落ちる水滴がキラキラと輝いてきれいです。
PC250024PC250013_1
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ