カテゴリ:
今日、3月17日は春のお彼岸の入りということで、家内が七飯の美味しい和菓子店「喜夢良」で、「ぼたもち」を買ってきました。店頭では「おはぎ」として売られているようで、近頃はこのへんのこだわりがないのかも知れません。しかも、春のお彼岸には漉し餡、秋のお彼岸には粒餡というイメージがあったのですが、この「ぼたもち」は粒餡というのも面白いです。
「ぼたもち」でも「おはぎ」でも、また「漉し餡」でも「粒餡」でも美味しければいいのですよね。そう、ここのお店の「ぼたもち」は最高に美味しいです。
子供の頃にお袋が作っていた「ぼたもち」は、この3倍はありましたので、一気に3個も食べてしまいました。(^^♪
P3170025

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ