カテゴリ:
スキーなどでご一緒していただいているお友達のsakagさんこと坂口一弘さんが『ほっかいどう山楽紀行』という本を発刊することになりましたのでご紹介します。2012年6月~2017年2月の約5年間に北海道新聞(札幌圏)に115回連載された登山に纏わるエッセイと530点にわたる写真を再構成して書籍化したものです。登った時のエピソードを中心に、道内の主要な139山の特色・魅力・歴史などを綴っています。
4月20日に発売ということで、私もまだ詳しい内容は見ていませんが、ブログや新聞に掲載された紀行文などを見ていますと、登山の魅力や楽しさに溢れている一冊のように思われます。定価は1800円(税別)で、著者直接、道内主要書店、amazonなどで購入できるそうです。山をやられる方はもちろんの事、登られない方でも山の魅力や楽しい雰囲気が感じられる内容と思われますので、ぜひお買い求めいただければと思います。お申込みや詳しいことは、こちらからお願いいたします。
sangaku-hyousi
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ