カテゴリ:
時間のある時に草刈りをしていますが、あと残りわずかになりました。昨日刈ったところでも一日で1cmほど伸びているところがありますので、秋までこの作業が続くことになります。そうそう、ギリシャ神話で山の上に石を運ぶことを何度も繰り返すようなお話がありましたね。私は神々の怒りを買った覚えもありませんし、好きでやっていますので、神話とはちょっと違うかなと思っていますが、やってることは似たようなものですね。(笑)

草刈りの手を休め樹上を見ますと、ウワミズザクラ(上溝桜)の白い花が咲いていました。とてもサクラとは思えないような穂状の花房で、一つ一つはとても小さな花です。秋には黄~赤色の小さな果実がやはり穂状に枝先について、とても綺麗です。
EOS-2017-05-22-0214-2
P5250027-2
花びらの周囲や雄しべが、ほのかにピンク色に染まっているものを見つけました。林の中には数本のウワミズザクラがあるのですが、花の盛りが過ぎるとこのように変化するものなのか、あるいは個体差なのかよく分かりません。ピンク色の花穂のものも可愛いです。
P5250057-2
P5250041-2
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ