カテゴリ:
昨日、家のところで殆ど風がなかったので、カヤックを積んで大沼へ行ってみました。
トンネルを抜けて最初に目にする小沼は対岸の駒ケ岳を映して鏡のようです。こんな日はめったにはなく絶好のカヤック日和のようで心がはやります。いつもの大沼の湖岸もまったく波が立っておらず、いそいそと船体を組み立てたりと出艇準備です。
出艇して数漕ぎ、こんなに抵抗なくアメンボウのようにスイスイ進むのは初めてです。前回と同様に大沼をほぼ縦断してみましたが、腕の疲れは数段軽いような感じがしました。波や風の影響って大きいのですね。
遊覧船や釣り船が数隻出ているだけで、大きな湖は私だけのひとり占め状態。暑さを忘れ、セミと水鳥の声しかしない別天地でのひと時でした。
P7240025
P7240014
P7240036
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ