カテゴリ:
可愛がっていたワンコが12月の初めに14歳を目の前にして急に死んでしまいました。とても元気に過ごしていたのですが、急に散歩がつらそうになり、病院へ連れて行った時には、予想もしないような検査結果になっていました。歩きが遅くなったのは老化かななどと思っていたのですが、こんなに状態がひどいとは全く予想していませんでした。できる限りの治療をしたり看病をしたのですが、その甲斐なく変化に気づいてから10日ほどで星になってしまいました。
私は「ペットはペット」と割り切ったようなことを日ごろから言ってたのですが、いざペットが死んでしまうと、なんかヤル気が起きなくて、一時ペットロスの状態に陥っていました。小さい時から一緒に飼っている17歳のワンコも少し張り合いがないようで、こいつもペットのくせにペットロスなのかななんて思っています。
家内は、「うちも喪中かしら」なんて言い、私も「う~ん、どうしよう」なんて、他の人が聞いたら尋常とは思われない会話を繰り広げています。二人ともペットロスの後遺症なのかもしれません。(^^♪
IMG_3318
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ