カテゴリ:
今の時季の北海道は雪の話題しかありませんので、今年の〆もいつものように白銀の世界からです。
朝、出がけの家のところは晴天だったのですが、車で20分ほどのスキー場はご覧のような低い雲の垂れこめたあいにくの天気でした。1週間ほど目立った雪が降っていないせいか、やや硬めのバーンになっていますが、すべてのコースが滑れる状態になって、まあまあいい感じです。
年末年始のお休みで白銀の世界に繰り出す若い人や家族連れが目立ってきており、少しずつ賑わいをみせてきました。長いようで短いウィンターシーズンですので、寒さに負けずに存分に楽しみたいと思っています。

こんな白銀の世界しかない北の小さな町からですが、年末のご挨拶を申し上げます。
来年も良いお年でありますようお祈り申し上げます。
PC300006