カテゴリ:
20℃前後と秋を思わせる少し肌寒い天気でしたが、今日は隣町の木地挽高原でヒルクライムです。家から標高560mのパノラマ展望台まで一気に登ります。先日の道道1160号の旭岳ヒルクライム・コースほどではありませんが、それでも勾配10%前後の登りが続きます。シャツが汗でびっしょりになる頃にパノラマ展望台に到着です。途中にはキャンプ場、そして展望台には綺麗な休憩所があり、景色を眺めながら美味しい珈琲を楽しむことが出来ます。
IMG_20180829_104951
展望台からは駒ケ岳、そしてカヤックのホーム・レイクにしている大沼湖を望むことが出来ます。今日はあいにくの靄がかかっていて、きれいな展望は得られませんでしたが、晴天時には函館湾や城岱高原を含めて素晴らしい景色を堪能できます。そうそう、函館の夜景も綺麗に見えるんですよ。それにしましても風が強くて寒いです。下りはひたすら風を受けるだけですから凍えるかも知れません。
IMG_20180829_102905
下りてきて、田んぼ越しに登ってきた木地挽高原を眺めています。すぐ近くには新幹線の新函館北斗駅がありますから、高原へのアクセスはタクシーでもレンタカーでもわりと簡単に行くことが出来ます。もちろんマイカーでも私のように自転車でもOKです。
田んぼの稲もだいぶ黄色くなって稲穂が垂れるようになっています。少し前に田植えをしていたと思っていましたら、もう収穫期なのですね。美味しい北海道米の「ふっくりんこ」「ななつぼし」でしょうか。「ゆめぴりか」かもしれませんね。
IMG_20180829_111501