カテゴリ:
BSプレミアムで月~金の毎朝5時から放映になっている「クラシック倶楽部」を楽しまれている方は沢山おられることでしょう。私も録画して毎日かかさず見て聴いています。
2月22日は『パク・キュヒ ラテンの風~古民家に響くギターの調べ』が放映になりました。国際的に活躍するギタリストのパク・キュヒさんの演奏で、アルベニスなどスペインや中南米の作曲家の傑作を集めたスペシャル・コンサートの模様でした。

パク・キュヒさんの卓越した演奏にうっとりしていましたが、同時に収録に使われた古民家にも目を奪われてしまいました。横浜に在住されている方にはお馴染みなのかも知れませんが、「みその公園」にある横溝屋敷という古い建造物です。江戸後期から明治にかけての豪農屋敷なのだそうです。表門である長屋門は1847(弘化4)年、今回演奏が行われた主屋(おもや)は1896(明治29)年に建てられたとあります。1階部分が居住用、そして2階は養蚕を行う蚕室だったそうです。
一般的な豪農の屋敷とは一味違う洗練された細部の数々に驚いてしまいましたが、特に板戸の障子部分の繊細な細工や優美な水面の模様が彫られた欄間の意匠は目を瞠るものがあります。

横浜へ行った際にはぜひ見学してきたいと思っています。
P2240008_1
P2240004
P2240009_1
※BSプレミアム『クラシック倶楽部』の放映画面を撮影させていただきました。