カテゴリ:
タンポポ一色だった雑木林の中に勿忘草が群落を作って咲き出しました。植えた覚えがありませんので、どこかから種が飛んできて繁茂したのでしょう。とても小さくて目立たない花ですが、何となく印象に残る花です。風が強くて、ピントを合わせるのに苦労しましたが、可愛く撮れましたでしょうか。
山の麓では、エゾハルゼミの声が聞こえたような気がしていました。
P5150033P5150098
P5150050