カテゴリ:
この写真だけ見ると楽器のトロンボーンのようですが、標記のタイトルの草焼きバーナーの心臓部に当たる部品です。かれこれ20年以上も使って、バーナーの調子が悪くなってきましたので、部品だけ購入してリニューアルすることにしました。
P5190005
装置はこんな感じで、簡単に言えば園芸用の火炎放射器です。タンクに灯油を入れ、ポンプで加圧して、高温で雑草などを焼き尽くすというものです。相当なハイカロリーですので、都市部の庭での使用はオーバーパワーですが、田舎の畑などでの威力は絶大です。
P5190028
バーナーを覆っているカバーを外しましたら、20年間の激務に耐えてバーナー部はヨレヨレになっていました。パイプの中も動脈硬化を起こしているのでしょうね。お疲れさまといった感じです。
そして。・・・ジャーン。新しい部品と交換しましたら、ピカピカに生まれ変わりました。早速試運転をしてみましたが、買った時のように快調になりました。今週は空気が乾燥して危ないので、ひと雨降ってから本稼働の予定です。
そうそう、小さな庭などで使うのであれば、カセットボンベ式のバーナーが便利です。私も狭いところは、カセットボンベ式を使っていますが、キャンプなどでも使えますし、一度使うと手放せなくなる優れものです。
P5190030P5190033