カテゴリ:
英語ばかりでは頭が痛くなってきますので、夕方抜け出してパシフィコの近くを散策してみました。
まず、すぐ近くにある「三菱みなとみらい技術館」を訪れてみました。1994年6月、三菱重工業株式会社が日常生活では触れる機会の少ない科学技術を体験型の展示で楽しみながら親しんでもらおうということで設立したようです。航空宇宙、海洋、交通・輸送、くらしの発見、環境・エネルギー、技術探検の6つのゾーンに分かれていて、実物や大型模型などで最先端の科学技術を紹介しています。
IMG_3618
初飛行を行った国産初のジェット旅客機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)の機首・前胴部と主翼(一部)・エンジン部を実物大で再現しています。また国産ロケットH-IIBに搭載されているLE-7Aエンジンの実物を見ることが出来ます。そして、個人的にとても興味があった「しんかい6500」も展示されていました。6,500メートルの深海まで潜水することができ、全世界の約98%の海底調査を可能にしたといいますから、その技術力には驚いてしまいます。
IMG_3595
IMG_3596
IMG_3602
IMG_3614