カテゴリ:
「ルージュ ピエール ドゥ ロンサール」という舌を噛みそうな名前のツルバラが満開を迎えました。普通のバラは花の盛りを過ぎると花弁がハラハラと散るのですが、このバラは花弁をつけたまま朽ち果てるという、何とも潔(いさぎよ)くないバラです。そんな種類なのですからピエール君には責任がないのですが・・・(^^♪。 でも、普通のバラの花が数個凝縮したくらいに豪華な花ですので、個々の花を見ても全体として見ても見事ですよ。
P7010005_1P7010006