カテゴリ:
2ヶ月ほど前に水彩の画材を買ったのですが、そのまま部屋の隅に置きっぱなしにして年末を迎えてしまいました。せっかく買ったのですから、来年の目標として水彩に挑戦しようかと思っています。画材店のご主人の「傑作を待っていますよ~」というお世辞を真に受けたのが、そもそもの間違いだったような気がするのですが。

小学生の頃のcotoは絵を描くことが好きで、他の教科はまったく駄目(特に体育と音楽は✖)だったのですが、図工だけは他の教科に比べて少し得意でした。うふふ、親はシャガールの再来かと期待していたのかも知れません。(・・・てなことはないですね)
そんなことで、水彩の画材を揃え、本も買って、いざスタート前のウォーミングアップを始めてみると意外と敷居が高いことに気付かされてしまいました。試しにと勇んでデッサンを描いてみたのですが、客観的に見ても、主観的に見ても、ひっくり返して見ても、「あら~、どうしたの」と叫んでしまうほどにド下手で救いようのない状態です。ただ、ここで止めたら、sumiさんに何を言われるか分かりませんから、気を取り直して年明けからでも始めようかと思っているところです。
「昔のシャガール」いやシャイなボーイ(お寒い駄洒落で・・・)の成れの果ては、やっぱりただの物好きオジサンに過ぎませんでした。
IMG_33281 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ