カテゴリ

カテゴリ:90歳まで続けたい水泳

ドルフィンキック平泳ぎ

カテゴリ:
今日は久しぶりに水泳のことを書いてみます。
私たちは週1~2スイマーですが、出来れば水泳だけは生涯続けていきたいと思っています。他のアクティビティはどんなに頑張っても加齢にともなう限界がありますが、水泳だけは浮くことが出来れば多少足腰が弱っても泳ぐことが出来ます。以前に95歳のおばあちゃんが背泳ぎで遠泳しているのをテレビで見たことがありますが、素晴らしいと思っていました。

そんな水泳、思っている以上に奥が深く、もう5年以上も泳いでいるのに、一筋縄ではいかないような気がしています。まさにトライ・アンド・エラーの連続で、一直線に上達しないところが水泳の面白さなのかも知れません。水泳は一般的にクロールから始まって、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライと進んでいきますが、私は今、平泳ぎを主にトレーニングしています。今年中に完全マスターと目論んでいたのですが、これがなかなか・・・。
現在の平泳ぎは、足の裏で後ろに向かって弧を描くように閉じながら蹴るウィップキックというのが主流ですが、これが意外と難しいです。具体的には足首を立てないといけないのですが、私のように足首が固いとこれがなかなか出来ません。昔は和式トイレでしたので、体勢を保つために足首の柔軟性が必要でしたが、現在は殆どが洋式ですから、足首が固くなるのは仕方がないのかも知れません。子供でも平泳ぎの苦手な子がいるというのも頷けるような気がします。

そんなことで昨日からドルフィンキック平泳ぎというものも試しに始めてみました。手は平泳ぎの掻きですが、足は俗にいうドルフィンキックとの組み合わせです。水に乗ることが大切ですから、手と足のタイミングを調整しつつ、徐々にドルフィンキックから本来のウィップキックに移行していこうかと思っています。賛否があるかも知れませんが、私はいい感じで泳ぐことが出来ています。
足首の固い中高年スイマーのワンポイント・アドバイスになれば嬉しいと思っています。(^^♪
PA310002

今年の泳ぎ納め

カテゴリ:
海に潜りたくて始めた水泳も続けること数年が過ぎました。途中から家内も引きずり込んで、ほぼ週1~2回のペースでプールに通っています。だいたい1500~2000mくらいをゆっくりと泳いでいる感じです。今日の午後も行ってきましたが、いつもは静かなプールが冬休みに入ったこともあり家族連れで賑わっていました。外は真っ白な雪景色ですが、中は常夏の雰囲気で北海道のプールは不思議な感じがします。
今年も数えると相当な日数を泳ぎましたが、今日が今年の泳ぎ納めです。イマイチ平泳ぎと、バタフライが上手く泳げませんので、来年こそ頑張ってクリアしたいと思っています。出来ないことがあるということは、目標があるということですから、これはこれで幸せかなと思っています。ゴーグルもだいぶヨレヨレになってきましたので、二泳法が上手く泳げるようになったら、買い替えようと考えています。
PC260003-3
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ  

このページのトップヘ

見出し画像
×