カテゴリ:
北海平を越えて、白雲分岐まで来ました。右手に巨大な岩塊を積み重ねたような白雲岳を望むことが出来ます。写真は分岐付近の大きな雪渓ですが、末端の状況からみて、相当な厚みがあるようです。左中頃から斜めに下降するようなラインが見えますが、このライン上をトラバースして雪渓を越えてきます。来るときは感じなかったのですが、帰りは早朝で氷点下付近まで気温が下がったこともあり、凍って相当に滑りやすくなっていました。軽アイゼンくらいは持ってくるべきだったと思っていました。

IMG_2399_201507102013462bc.jpg

白雲岳頂上からの旭岳方面の眺めです。辿ってきた山々を望むことが出来ます。山腹に描かれた尾根と雪渓の縞模様がとてもきれいです。少し雲が増えてきましたが、まだ風は穏やかで、それほど寒い感じはしません。

IMG_2388.jpg

この辺まで来ますと、少しずつ花の種類が増えてきました。エゾコザクラ、ミヤマキンバイ、イワウメ、エゾオヤマノエンドウなどの群落を見ることが出来ました。
もう少し歩くと今日のテント場、白雲岳避難小屋が見えてきます。

ezokozakura.jpg

miyamakinbai.jpg

iwaume.jpg

ezooyamanoendou.jpg

IMG_2397.jpg