カテゴリ:
昨日は24回目の函館・バル街の日で、天気がどうなのかなと思っていましたが、夕方からは晴れて絶好のバル日和になったようです。私は行けませんでしたが、函館の西部地区ではワインやピンチョスを片手にそぞろ歩く多くの人たちで賑わったことでしょう。今朝は二日酔いの方も多かったのでは・・・

そんな楽しげな羨ましい光景を思い出して、初秋に似合うような曲を吹いてみました。バルといえばスペインですから、タルレガ作曲の「アルハンブラの思い出」にトライしてみました。学生時代、仲の良かった同級生にクラシック・ギターの上手なのがいて、いつも弾いてもらっていたのがこの曲でした。トレモロが印象的で大好きな曲でした。練習不足ですが、バル街で賑わった函館の西部地区の写真を背景にお聴きくだされば嬉しいです。
伴奏は、いつものように「フルートとクラシック音楽好きの人へ」で公開されているものを使わせていただきました。

《画像をクリックしますと、演奏がスタートします》