カテゴリ:
1346882813.jpg

『函館にクラシックの音楽祭を創ろう』というフレーズで第一回函館音楽祭が開催されることになりました。その記念すべき最初のステージが、当実行委員会代表で新進気鋭のピアニスト 類家唯さんのリサイタルになりました。函館市公会堂で毎週開催されてている類家さんのプロムナードコンサートがとても素敵だったものですから、本格的なステージで聴いてみたいと思っていました。今回のステージでは第一部としてショパン/ノクターンop.9-1~3、violinの会田莉凡さん、celloの水野由紀さんと共にメンデルスゾーン/ピアノ3重奏曲第一番二短調op.49を、第二部では函館音楽祭記念オーケストラ(山本俊介指揮)とチャイコフスキー/ピアノ協奏曲第一番の演奏をされるそうです。二部後半はシベリウス/交響詩『フィンランディア』、sopranoの佐藤朋子さんによる久石譲/『Stand Alone』などの演奏も予定されています。
個人的には類家さんのチャイコフスキーのピアノ協奏曲がとても楽しみです。ロシア的な色彩豊かなオーケストレーションと類家さんの華やかな独奏ピアノがステージに溢れるのではと期待しています。いずれも比較的ポピュラーな演奏曲目ですし、素晴らしい演奏会になると思いますので、ぜひお聴きになられてはいかがでしょう。

日時 11月25日(日)13:30開演(13:00開場)
会場 函館市芸術ホール
チケット 一般2,000円、学生1,000円 (当日500円up)