カテゴリ:

1319469080.jpg

学会を抜け出して上野へ行った主目的は国立西洋美術館で昨日から開催されている「ゴヤ」展を鑑賞するためでした。初日は240人も並んだというので、混雑しているものと思っていましたら、意外とすいていてちょっと拍子抜けしてしまいました。今回は「光と影」と題してプラド美術館所蔵の作品を中心に120点余り展示されていました。戦争や革命という辛い現実に直面し、そして40代で聴覚を失ったにもかかわらず、あくなき探究心を持って人間の愚かさや醜さをありのままに描いたゴヤの作品は心を揺さぶるものがありました。

1319469191.jpg

今回の展覧会で最も注目を集めているのが、40年ぶりに公開となった「着衣のマハ」です。妖艶な表情で視線を投げかけてくるマハは必見です。またプラド美術館でも公開されることがまれだといわれる素描を沢山見れるのも本展の特徴です。