カテゴリ:
本当に忘れた頃にやる男の料理です。南瓜を冷たいポタージュ仕立てにして、秋の気配を感じるというスープです。桃が入ることで味が一層引き立ちます。調理時間は20分程度で超簡単ですし、とても美味しいです。

①南瓜(150g)は皮付きのままラップをして、電子レンジで5分加熱します。皮を剥き適当な大きさに切ります。
②鍋にバター(10g)とスライスした玉葱(1/2個)を入れ、焦がさないようにしんなりするまで炒めます。
③玉葱の鍋に南瓜、牛乳(350ml)、生クリーム(50ml)、コンソメ(1個)を加え、沸騰しない程度に煮込み、塩・胡椒(適量)で調味します。
④熱いうちに南瓜を潰し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。(ミキサーやブレンダーをかけてもOK)
⑤器に盛り、1cm角の桃(1/4個)を散らして完成です。

《「くらしのこよみ料理帖」を参考にしました》

DSCN6637.jpg

南瓜は我が家の菜園で採れた「ネットで出来るカボチャ」です。春に苗を二株購入してネットに這わせて栽培したのですが、10個ほど収穫できました。「坊ちゃんカボチャ」と呼ばれる小型の品種ですが、空中に浮かんでいますので汚くなりませんし、葉が枯れた後もそのままぶら下げて熟成できますので、なかなかいいです。

IMG_9783.jpg