カテゴリ:
ということで田部井さんの講演会に行ってきました。さすがに会場は超満員で人気のほどが分かります。ただ男女共同参画フォーラムと謳っていますが、ご他聞にもれず今回も8割以上が女性、しかも殆どが私と同年代かそれ以上の中高齢者で占められていました。

田部井さんのお話は、昨日のテレビと重なるところは殆どなく、講演の要旨は東日本震災での田部井流ボランティアと福島県の高校生を対象にした富士山登山のことでした。そうそう昨日お話した「怖いもの知らずコンサート」のお話、会場は大爆笑でした。私はひそかに田部井さんの歌声を聴けるものと期待していたのですが、残念でした。そして「透ける、開ける、光る(光り物)」でないと熟女の魅力が発揮されないという『女の衣装(ステージ衣装)』も見たかったです。(^^♪

後半はスライドを使った39年前の女子登攀クラブ・女性15人によるエベレスト登頂のときのお話でした。講演会ではお話になりませんでしたが、テレビでは山頂直下8,763メートル地点にある、ヒラリーステップと呼ばれる12メートルの岩と氷の壁の難所を越えた時の様子や、九死に一生を得たベースキャンプでの雪崩事故の様子などを詳細に話されていました。

そして山での人的な自然環境破壊のことも少し話されていました。私も10年ほど前までは週末を殆ど山で過ごしていたのですが、山でのマナー、とりわけ屎尿の問題、植物地帯への踏み込み、ゴミの散乱など人的破壊を目にしてから、山へは極力登らないほうが良いと思うようになりました。
そんなこんなで山から遠ざかっているのですが、田部井さんのお話を聴いていると、やはり山の魅力は惹きつけるものがありますね。来春あたりからぼちぼち再開しようかなと思っています。(^^♪

それにしましても2年前にがんで余命3ヶ月と宣告されたは思えないほどのパワー溢れる方ですね。普段通りに山登りされていることと生来のポジティブ思考がプラスに作用しているのでしょうね。

sc0000_20141026194453d53.jpg