カテゴリ:
昼食後はリマを代表する博物館「ラファエル・ラルコ・エレーラ博物館」を訪れました。通称「ラルコ博物館」と称される博物館で、7世紀のプレ・インカのピラミッド遺跡の上に建てられたものだそうです。入り口から建物までブーゲンビレアなどの花々が飾られて、とても綺麗なところです。砂糖精製で財を成したイタリア移民の資産家ラルコ一族のラファエル・ラルコ・ホイレ氏が個人的に収集したモチェ文化の土器を中心に数万点のコレクションを一般に公開しています。

IMG_1539.jpg

IMG_1541.jpg

IMG_1553.jpg

IMG_1563.jpg

こちらは博物館のトイレの入口です。出土したテラコッタの人形のレプリカが貼り付けてあります。とても分かりやすい目印で、思わず笑ってしまいました。

IMG_1566.jpg