カテゴリ:
sc0000_edited-2.gif

南米から帰ってきてから10日近くになりますが、写真の整理もほぼ片付き、今一度振り返って旅全般に思いを馳せています。見たこともない景色や遺跡、食べ物に感動の連続でしたが、帰ってきてからいつも思うことは日本の素晴らしさです。

水道の水が普通に飲める、トイレにペーパーを流せる、ウォッシュレットがある、清潔なトイレが無料で利用できる、バスタブ(風呂桶)がある、シャワーのお湯が普通に出る、自動販売機が(盗難にあわず)ある、どんな田舎にもコンビニがある、夜に外出ができる、偽札のチェックがない、青信号で横断歩道を渡れる、タクシーに安心して乗れる、(狂犬病の恐れがある)野良犬がいない・・・まだまだ沢山ありそうですね。普通に日本語が話せるというのもありました。(笑)

そして四季があって自然が豊かというのが日本の最大の良いところでしょうね。近頃は強い台風など自然現象が激しくなっていますが、それでも自然が穏やかでいい国に間違いないと思います。ことに北海道は緑豊かな自然に溢れ、海あり山あり川あり、そして冬には世界に誇るパウダースノーでスキーができるという夢のような大地だと思っています。そんな北海道でも七飯が世界一住みよいところかなと、あらためて再認識しているところです。